W断熱・自然素材のオーパスで家を建てる!

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ウッドデッキの塗装
2009/01/15(Thu)
我が家には小さいんですが、ウッドデッキがあります。
主に1階の洗濯ものを干すためだけに存在している状態ですが、このウッドデッキの
塗料が結構剥げてきました。

Highslide JS



Highslide JS



ウッドデッキに塗ってある塗料は保護塗料で防腐・防虫・防カビ効果と撥水効果があり
寿命を延ばしてくれます。
1年に1回くらういの割合で塗るのがいいそうで、ちょうど引き渡しから1年経った
こともあり、自分で塗ってみました。

元々塗ってあった塗料は和信というメーカーの「ガードラック」という商品です。
これと同じ物をホームセンターで探したのですが、置いてある店がなく、ネットなら
あるのですが、ちょっと高価なこともあり、今回はホームセンターで売っていたこれ
しました。

Highslide JS


効果はそんなに変わらないといいんですが・・・。
一緒に小分け用のバケツと油性ですので油性用のハケと塗布後のハケ洗浄用のうすめ液
も購入しました。

まずはウッドデッキのゴミや汚れをウエスで拭きとって、壁やサッシに養生テープを
貼りました。

Highslide JS


油性の塗料ですから壁などに付いてしまったらとれなくなってしまいます。

子供と一緒に端の方から順に塗っていきましたが、面積的には大したことないのに1時間
近くかかりました。

出来映えはこんな感じです。

Highslide JS



Highslide JS


塗る前と比べると塗装が薄かったところがなくなって、全体的にツヤがでたような感じです。
思っていたより塗料の粘度が低くて塗りやすかったのですが、塗装が薄くなったところは
何度も塗らないとダメでした。
2度塗り3度塗りをするとより効果が増すそうですが、8時間以上間隔を開けないといけ
なく、明日は会社もあるので今回は諦めようと思います。

これから1月はウッドデッキの塗装が恒例行事になりそうです。


にほんブログ村 住まいブログへ
スポンサーサイト
この記事のURL | 補修 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<床板の隙間 | メイン | 予算の節約 【棚板編】>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ururun702.blog51.fc2.com/tb.php/171-5b07a0d1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。