W断熱・自然素材のオーパスで家を建てる!

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
迅速な対応
2007/09/16(Sun)
15日に基礎の立ち上がり部分の打ち込みが行われました。
Opusの標準基礎はベタ基礎で、基礎幅120mm、呼び強度21Nです。
本当は基礎幅150mm、呼び強度24Nくらいが理想ですが、数値だけで判断出来ない部分もあり、また構造計算からも十分な強度であるはずですので、標準のまま施工してもらいました。

今日、最終の打ち合わせがあり、その帰りに現場を見てきました。
台風が来ていることもあり、朝から雨がかなり降っていて、打ち込みしたばかりの現場が心配でした。
現場に着くと、立ち上がり部分にはちゃんと養生シートがかかっていたのですが、風で一部のシートがめくれてしまっていました。

kiso04


自分で直せる部分は直したのですが、直せない部分もあり、一応営業担当と現場担当の方に連絡しました。
すると、1時間後くらいに営業担当の方から、直したとの連絡と共に直した状態の写真を送ってくれたのです!!

kiso05


正直、すごい迅速な対応にビックリしたのと、その対応がすごくうれしかったです。

施主の要望に対応するのは当たり前のことかもしれませんが、こんなに早く、しかも写真付で連絡してくれたことが本当にうれしかったです。

これからの工事にも信頼が出来ると思える出来事でした。
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<2度目の最終打ち合わせ | メイン | アルゼンチンアリ>>
コメント
- こんばんは -
迅速な対応は安心と言うか嬉しいですよね。
うちもこれがどうなのか?と迷った挙句
大阪の工務店ではなく大津市の工務店に決めた理由のひとつです。
突発的な事が起きて即座にそれに答えてくれる。
施主にとってこれが一番の願いですから。
うるるんさんも信頼できる会社で今後も安心できますね。
2007/09/17 21:49  | URL | 公太 #WJMUG67w[ 編集]
- ---公太さん--- -
ホント、些細なことかもしれませんが、うれしかったです。
施主の要望に迅速に対応してもらえるというのは、うれしいだけ
でなく、信頼感も生まれます。

営業だけでなく、現場監督や大工さんなどとの連携もこれからは
大事になってくると思うので、まずは安心できそうな気がします。

公太さんの選んだ大津の工務店もちゃんと対応してもらえる
ところだといいですね。
2007/09/17 23:09  | URL | うるるん #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ururun702.blog51.fc2.com/tb.php/43-0cb3b16f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。