W断熱・自然素材のオーパスで家を建てる!

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
セルロースファイバー
2007/10/31(Wed)
今日はOpusの最大の売りである断熱材「セルロースファイバー」の施工でした。
セルロースファイバーはOpusに決めた理由のひとつでもあります。
断熱材といえば、グラスウールやロックウール、発泡ウレタンなどが主流だと
思いますが、多くの点で性能的に勝っているのがセルロースファイバーです。

まず、セルロースファイバーは冬の結露や夏の逆転結露を防いで構造躯体を
湿気や腐りから守ってくれます。
呼吸する自然素材の断熱材なのです。
他にも以下のような効果があります。

【防音効果】
セルルロースファイバーは多くの空気を含んでおり、それを隙間なく施工する
ことで、優れた防音効果を発揮します。

【防燃効果】
セルロースファイバーは、古新聞から出来ているので燃えてしまう気がしますが
表面が焦げて炭化層を作るため中まで酸素が届かず燃えません。
また、セルロースファイバーにはホウ酸が混ざっているのですが、ホウ酸は単体で
防火効果があります。

【防虫・防カビ効果】
セルロースファイバーにはホウ酸を混ぜて作られています。
ホウ酸と言えば、ゴキブリ退治で有名なホウ酸団子です。
ホウ酸には防虫(殺菌)効果がありますので、シロアリ・ゴキブリ・害虫・ネズミを
寄せ付けないのです。防虫のみならずカビ・ダニの発生も防ぎます。

【調湿効果】
セルロースファイバーは、木質繊維の持っている「吸放湿性」により、周囲の湿度が高

くなれば水分を吸収し、低くなれば放出する性能をもっています。


こんな優れた断熱材なのですが、見た目は「綿ぼこり」のようです。

ファイバーエース01


これを専用の機械で天井裏と壁内に吹き込みます。(大きな掃除機のようです)

ファイバーエース02


セルロースファイバーが入った袋がかなりの数山積みされていていましたが、これが
全部入るようです。

ファイバーエース03


この断熱材が冬は暖かく、夏はカラッと快適な環境を提供してくれるはずです。
我が家の引き渡しは年明けの一番寒い時期ですから、早速その快適性を感じられる
と思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<お風呂! | メイン | JIO検査報告書>>
コメント
- セルロースファイバー -
こんにちは
うちもデコスドライのセルロースファイバーの断熱の予定です
いっしょですねーv-218
古新聞からそんなスゴイヤツができるんてびっくりですよね☆
2007/11/02 10:28  | URL | まさりえ #GCA3nAmE[ 編集]
-  -
遊びにきました!

セルロースファイバー等という断熱工法もあったんですね。全然しりませんでした。発泡ウレタンと違って周りが汚れないのは非常にベターですね。

我が家は今更後戻りできませんが、これからという人には紹介してみたいと思います。
2007/11/03 18:25  | URL | kpd_home #74HWw8a2[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ururun702.blog51.fc2.com/tb.php/59-9cafc2ac

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。