W断熱・自然素材のオーパスで家を建てる!

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
外壁サンプル
2007/11/07(Wed)

先日、担当のIさんから外壁の色サンプルをもらいました。
Opus「萌樹」の標準は塗り壁(単色)となっており、我が家は単色ではなく
シンフォニーといって、2色を混ぜたマーブル調のものにしています。
もちろん、オプション扱いでコストアップですが、存在感は増しますし、
なんと言っても平面の壁に動きが出るのが気に入っています。
その2色は「薄いピンク」と「ベージュ」です。
普通、外壁は小さいサンプルや写真で決めていくのだと思うのですが、2色
の混ざり具合や家全体として見たときの印象などがそれではわからないので、
Opusの過去の施工例をかなりの数見て回って、決めました。
で、今回参考とした現場と同じ調色でサンプルを作ってもらったのです。

塗り壁サンプル


ちょっと薄いかなーとは思いましたが、あまり濃くてもピンクの家になって
しますので、このくらいでいいのかも。
左官屋さんが手で塗る「こてむら」とこの2色の調色具合が世界に2つとない
我が家の外壁を生み出してくれます。

この塗り壁ですが、Opusでは「ディバネート」という商品名で商品化されて
おり、以下のような特徴があります。

■雨水は通さず、空気は通します。そのため、壁内結露を防ぐことができ、家の寿命が延びます。

■粒子が細かいため、接着性が強く、衝撃に強いので、劣化しにくくなります。

■ホルムアルデヒド1/es0.02ppm以下=基準値以下の為、安心です。

■弾力性があるため、躯体の変化やゆがみ等による目地割れの心配が少なくなります。

■独特の質感により、品のある仕上がりとなります。

■ラスベガスのホテルなどにも使用され、その耐久性は実証済みです。
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<階段!ステンドグラス!塗り壁! | メイン | 図面>>
コメント
- こんばんは -
世界に2つとない 家の外壁、素敵ですね。
ご自分で決めた色を手で塗ってくれるなんて。
手法は同じで似た色合いであったとしてもその都度の塗り方で
個性のある壁になりますし唯一というのが素敵です。
淡いピンクの壁、かわいい雰囲気になるんでしょうか。
なにより耐久性に優れているのは嬉しいですね。
2007/11/11 18:19  | URL | 公太 #WJMUG67w[ 編集]
- 公太さんこんにちは。 -
同じ職人さんが同じ材料を使っても同じには出来ないという点では
オンリーワンな外壁です。
その代わり、これと同じものという指定も出来ません。

淡いピンクはちょっとかわい過ぎるかなとも思いますが、後は出来
上がって、トータルでどうかというところです。
2007/11/12 15:09  | URL | うるるん #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ururun702.blog51.fc2.com/tb.php/62-7b23a168

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。