W断熱・自然素材のオーパスで家を建てる!

スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パインの床
2008/02/04(Mon)
引っ越して早2週間が経ちましたが、すでに我が家の床は傷だらけです。
パインの床は思った以上に柔らかく、固いものを落とせば簡単に凹んで
しまいます。
引っ越し最中は物を置く際はそーっと置いて、ものすごく気を遣っていた
のですが、何度か物を落とすうちにあまり気にならなくなってしまいました。
ちょっとした凹みは水分を含ませることで回復するようですが、繊維質が
切断されているような場合は修復不能のようです。

ちなみにこれは間違いなくダメでしょう・・・・。
キズ02

これくらいは回復の可能性があるかも・・・。
キズ01

ちなみに子供が床で字を書く際も何かを敷いて書かないと字の跡が付きます。

修復不能な傷は今更なんともならないので、傷も味と思って気にしないように
しようと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ダブル断熱の効果 | メイン | カップボードとキッチンカウンター>>
コメント
-  -
新居での生活はいかがですか~?
色々ブログで拝見し経過を見守ってます。

床の傷・・・
我が家では「傷がついてなんぼ!」状態です。
最初のうちは傷が付かないようにー 
なんて、かなり気を使ってたものの、
ワークチェアのコロコロがバンバン傷をつけるので、
もうどうでもいい感じです(笑)
傷こそ味だ!とか訳の分からない主張で言い聞かせてます。

どんどん素敵な家の全貌が見え出してワクワクです!
更新楽しみにしてますが、どうぞマイペースで!
2008/02/06 21:57  | URL | Kaede #kSi.wH62[ 編集]
-  -
kaedeさん、ご無沙汰しています。

やっぱり床のキズなんて気にしてたらダメですよねぇ。
床はキズがつくものですし、自分が気をつけていても結局、子供に
やられてしまうわけですし。
まあ、これからもどんどん増えていくでしょうが、気にしないように
していこうと思います。

kaedeさんのブログも楽しみにしていますので、お互い更新がんばり
ましょう。
2008/02/07 22:40  | URL | うるるん #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ururun702.blog51.fc2.com/tb.php/93-a3bd5ea3

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。